禁煙外来に行ったのは2017年。1ヶ月程度で失敗に終わりました。

飲んだら気持ち悪くなっちゃうので飲まなくなりました・・。

あれから早2年、ついに再び決意する日がやってきました。

忘れるたびに買い足して溜まったライターの数々。(セロテープでガス抜き中)

今回は日記に綴ることで、まるでレコーディングダイエットのごとく自らを奮い立たせようと思っております。

正直に言えば、まだ薬物の洗脳から冷めたわけでもなく、いつでもトリガーが引かれてしまう、まだまだ危ない状態です。

皆様のお力添え、励ましをいただければ幸いです。

連れ添ってきた相棒のタバコとBigのライター。黄色に青のライターが映えるでしょ。

普段TwitterなどSNSを眺めておりますと、喫煙者に対して辛辣な言葉をお吐きになられている方々などお見受け致します。

お気持ちはわかるのです。
煙いし、臭いし、えらいメーワクですよね・・・しかしながら、その中には「やめれないよぉ・・」と悩みながら、メーワクを少しでもかけないように苦悩し、肩身の狭い想いで発がん性物質の煙を吸い込んでいる者もいるのです・・。

今まで見て見ぬフリをしていましたが、そうなんです。喫煙者であるわたくしたちは薬物中毒者なんだと認めざる終えません・・。

どうか、どうか。先日薬物依存で逮捕された某ミュージシャンの復活をあたたかい目で見守る人たちが多いように、わたしたちニコチン中毒者の卒煙もほんのちょっとで良いのであたたかい眼差しを向けていただければ幸いです。

ほらライターのガスも青空に消えていくよ・・。

色々お伝えしたいことはございますが、今後の苦闘する心の声を素直にお伝えすることで表現していこうと思います。

何卒よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: Log