おはようございます。

朝毎日通っている公園は、道に枝や葉っぱが転がって緑に染まっておりました。

セミの声はせず、カラスもきっと住まいを無くしてしまったかもしれないと想像すると、ものすごいドラマが昨夜は繰り広げられていたのでしょう。

今乗っている満員電車におっきな蚊が入り込んでいるのですが、彼らもこの夏最後の生き残り。さぁここは、たっぷりとエサが目の前に広がっている桃源郷。蚊にとってはよかったなと思いつつ、隣の人が食われたっぽい。笑

カテゴリー: Log