その人の得意なことに専念できるようにして結果が出せると思う。

マルチタスクを人間は出来ないというのをどこかでみたけど、実感として、みんな大好きPDCAをまわすことも、それこそ今日のスケジュールを組むことでさえ、今やることを明確にして、その時する何かに専念するためにしている。

普通に考えても、ぷらん、どぅー、ちぇっく、あくしょんなんて、当たり前過ぎて頭おかしい。逐一覚えなくていい用語が鬼のように溢れかえっている。

仕事を進めるにあたって、みんな大好きなマーケティング用語やフレームなんちゃらを覚えるよりも、まずは自分がその時にどうすれば得意なことに専念できるかを確認すれば良いと思う。

迷いがあって、専念できないならそれを改善するだけだ。

マーケターという言葉の商売人のためのキーワードが溢れかえってて、今は本当に無駄が多いと思う。

行動の本質を見失わないために。

カテゴリー: Log